関市の高校生がこだわり抜いた家族で楽しく使えるパン切り包丁「関流」

印刷
  • sekiryu
  • NEW
  • 50

家族で作る朝食の彩をプレゼント。パンの美しい切り口とともに、彩ある「関流」を添えることでさらに映える料理写真に。関市立関商工高等学校の生徒がこだわり抜いた家族で楽しく使えるパン切り包丁「関流」

もっと見る

¥ 5,500 (税込)

株式会社イースペース

料理に彩、包丁に彩

家族で作る朝食の彩をプレゼント。パンの美しい切り口とともに、彩ある「関流」を添えることでさらに映える料理写真に。関市立関商工高等学校の生徒がこだわり抜いた家族で楽しく使えるパン切り包丁「関流」

 力を入れずよく切れる

5種類の波刃をなめらかにつなぐことで、やわらかいパンから固いパンまで力を入れなくてもよく切れる包丁です。世界に誇る関市の伝統工法でモリブデンバナジウム鋼を使い丈夫で切れ味が持続します。

 

関流、世界にたった一つの波

パン切り包丁の形状で岐阜県関市の美しい自然を体現しています。岐阜県関市が世界に誇る川の清流をパン切り包丁の波刃に。山紫水明を体現する岐阜県関市の山々を、人差し指のストッパーにして表現。機能面・安全面にも配慮しています。

 

料理に彩、包丁に彩

多彩な波刃でぱんくずも少なくしっかりカット。パンのなめらかな表面が、料理に彩を広げ、繊細でシズル感あふれる料理写真も撮影可能。ブレード部分には日本先端技術であるカラーレーザー彫刻が施されており、パン切り包丁を料理に添えて撮影すると彩もさらに増します。

商品開発のきっかけ

関市立関商工高等学校と関商工会議所青年部で「関メタルアート2022」の事業の一環としてオリジナル包丁を作ろうと企画がスタート。地元企業の工場見学やアイディアスケッチ活用しながら企画をまとめました。新型コロナウイルスの影響で、お家時間、お家ごはんが増加しています。SNSや動画サイトなど家事・料理のキーワードはとても高い人気です。そこで、SNSや動画サイトに料理を投稿する写真の彩として包丁も彩を加えるツールとして商品を考えました。関市の高校生のこだわり、世界に誇る関市の刃物の品質で「関流」が誕生しました。

 

関市立関商工高等学校

「至誠明朗」の校訓を体し、知・徳・体の調和のとれた創造的・人間性豊かな実践力のある地域社会人の育成を図ることを目標としています。今回企画したのは、総合ビジネス科の3年生38人です。関商工会議所青年部主催の関メタルアート2022の事業の一環として、オリジナル包丁の開発をする商業科の授業を行いました。38人がアイディアを出し合ったり、どうしたら切れる包丁になるのかの実習などを行いました。

新型コロナウイルスは、修学旅行、海外研修、体育大会など学校生活にとても大きな影響がありました。家庭では家族でご飯を食べたり、料理を手伝ったりという楽しい出来事も増えました。全国の皆さんにこの包丁を知ってもらい、家族で一緒に作る料理や家族で一緒に食べるご飯の時間を多く持ってもらえるきっかけになってもらえたらと考えています。

 

  • Depth 340mm